2009/5/15

初夏が旬!

aaou.JPG




生じゅんさいです。






葉や茎のまわりにゼリー状の幕がはってて、なんとも変わった食べ物です。






僕の実家は前にも話したように道南の函館近辺なのですが、わりと近くに

大沼国定公園なるものがあります、観光地では有名なほうかと・・・・・





その大沼国定公園には3つの沼があります



  1つ目はそのまま、「大沼」


  2つ目は      「小沼」


  3つ目は      「じゅんさい沼」



ここで採れるじゅんさいは、高級品とされてます、多分。




札幌から車で国道5号線を走っていると、右側にある小さな沼です、


それからほどよく走ると、左側にあるのが小沼ですが、よくみなさん、こちらを大沼と

勘違いするようです、実際、5号線から大沼はほぼ見えません、どうでもいいことなんですが。




これと言った見所はよくわかりませんが、秋の紅葉の季節はなかなかすばらしいものがあります。



小学生のころ、秋の遠足といえば、大沼!


祖母によく、おこずかいをもらって、沼の家の「だんご」 (結構有名) を買ってきてと頼まれたものです。





Filed under: 食材・料理 — yoshida @ 13:40:57  コメント (2)