2008/10/27

旨い!日本酒

先週から、あの日本酒で有名な、田酒の純米大吟醸が入荷しました。




densyudai.JPG                         青森県の銘酒!



個人的に大好きなお酒でして、今年のもたいへんよくできてます。



どのへんがいいかと言うと、まず香り、大吟醸らしくフルーティーです、


それと味、甘すぎず、辛すぎず、なんとも調和がとれてて、絶妙です、


最近は日本酒ばなれなんて声も聞こえてきますが、このお酒はスーパーやコンビニに売っている日本酒とは全然比べ物にならない、別物と言ってもいいでしょう、


このお酒はまさに、芸術品と言ってもいいくらい、飲んだときに幸せを感じます。




だだ、残念なのは、燗酒にはむかないことですね、この時期は燗酒が恋しくなるなのに
燗をすると、あのすばらしい香りが台無し、やっぱり冷がいいですね、


なかには、大吟醸でも燗酒にあうものもありますが。



僕てきには、3本の指に入る位の銘酒です。



Filed under: — yoshida @ 14:01:06  コメント (0)

2008/10/20

魚釣り!

この前の休みに、知人に誘われて釣りに行ってきました。


釣りといっても、場所は石狩、ちょい投げの簡単?なものですが


isikari.JPG            


時間も日中だったので、あまり期待はできませんが、それでもかれい(多分石がれい)
を5枚程度、かたはてのひらサイズ(おやくそく)でした。
  



karei1.JPG                             鮮度をたもつ為、〆ました



でも、釣果よりも天気もよく、のんびりとできたことがうれしかったです。



i-kyrage.JPG                      海に浮かんでた、くらげ!



i-kitune.JPG                     やつれてた?北きつね!



i-umi.JPG                     結構、きれいでした 



isikariwann.JPG                     石狩湾、中央埠頭より



なんだかんだとこれはこれで、楽しい一日でした。


Filed under: 店長 — yoshida @ 17:03:01  コメント (0)

2008/10/15

日帰り旅行!

私ごとですが、この前の日曜日、家族で十勝方面に出かけてきました。



題して



  「十勝のおいしい秋、見つけよう?」



ルートはまず、札幌?道央自動車道経由?富川?浦河?天馬街道?大樹?中札内?

        帯広?本別?道東自動車道経由?清水?新得?トマム?紅葉山?札幌


全走行距離、約700キロメートル



やっぱり北海道はでかいですね、車での遠出は久々だったので少々つかれました。



ここからはフォトでお楽しみ下さい。




t-niikattpu.JPG                      新冠のアート



t-uma.JPG                      浦河のサラブレット
   

t-tenmadouro1.JPG                      天馬街道の入り口



t-tenma.JPG          


t-kouyou.JPG                       天馬街道からの紅葉


t-yumeboku.JPG                       大樹町、夢がいっぱい牧場


t-hanaboku.JPG                       うわさの花畑牧場、byよしたけ


t-marutousi.JPG                       花畑牧場の牛とうちの愛犬
 

t-karaageya.JPG                      中札内の唐揚げ屋    おいしかったな?



t-butahage.JPG                     帯広名物  豚丼


t-marutoboku.JPG                      まると僕


t-tokatioohasi.JPG                      十勝大橋



t-yuuhi.JPG                     十勝平野の夕日



t-sobasekiguti.JPG                       新得そば



t-miyage.JPG                     おみやげの品



天気もよく、有意義な一日でした。


        

Filed under: 店長 — yoshida @ 15:54:42  コメント (1)

2008/10/7

郷土料理でしょうか?

今日は、新鮮な生いかを使って、いか飯を作ってみました。



このいか飯、道南地方の郷土料理なのでしょうか?、僕は幼少のころから
家でよく作って食べてました。



材料はいたってシンプル



新鮮ないか  (冷凍ものでもいいのですが、やはり生のほうがいいかと)


ikamesi-0.JPG
わたと骨をぬきます。




もち米     (もち米とうるち米を混ぜる方法もありますが、ここはもち米100%で)


ikamesi-1.JPG

普通より気持ち強めにといで、うるかします、その後いかに米をつめますがここが
一番のポイント、米はほんと少量でいいんです、いか一杯に米おおさじ2杯位ですかね。



後は調味料、水、酒、醤油(こいくち)、砂糖です、好みで生姜や、鷹の爪を入れてもいいかと




鍋に調味料をあわせ、沸かせたところにいかを入れます、下足も入れると、尚出しがでます。
   


ikamesi-2.JPG

そのまま約30分、おいしいいか飯の出来上がりです。


でも煮た後すぐ食べないで、人肌くらいまで冷めるのを待ちましょう、味がよくなじんでると
思います。




ikamesi-3.JPG



ほんとに簡単なんです、ただ調味料の配分ですが、魚の煮付けを作るときの
半分位のあたり(あじつけ)でいいんではないでしょうか?(好みもありますね)


この時期まだ生いかもありますし、もち米も新米がでてると思います、



ご家庭でいかがですか?



ちまみに僕の子供はいか飯が大好きですが、プロの僕より、おじいちゃん(僕の父)のいか飯のほうがおいしいなどと、ふざけたことを言ってます、  あ?あ、 やだ、やだ。











Filed under: 食材・料理 — yoshida @ 17:26:16  コメント (3)

2008/10/1

神無月のおすすめ酒!

こちらが当店の10月のおすすめ酒です。





yamatosizuku.JPG                         やまとしずく、純米吟醸、 by秋田県

   

簡単な説明をさせて頂きます、いわゆるキャッチコピーです。

   「極軟水の仕込水を使用し、その特徴を最大限に引き出し、柔らかで爽やかな
    香味が印象的な純米吟醸酒です、料理との相性も抜群のお酒です。」



ちょっとかたいです。



そうです、ぱくりです。



そこで僕なりの印象はと言うと

   
     長所 
 
        口あたりが若干甘めで僕好みです。

        吟醸酒ならではの香りもしっかりのこります。

        飲みあきしなさそうです、2?3杯は飲めそう。


     短所

        ラベルがいまいち、やま書いて、と書いて、点がしずくですか?
        できればもっとかっこいいラベルにしてもらいたいものです。



以上が僕なりの感想です、自分のところで売るお酒に短所はいかがなものかと思いますが
中身にはあまり関係しないような・・・・・・・・


でも、おいしいお酒だと思いますよ。




ちなみになぜこの時期のおすすめ酒に、ひやおろしを使わないかと・・・・・・



大丈夫です、きちんと別に用意してます、冷蔵庫で、あとは注文がはいると降ろすだけです。
    






Filed under: 食材・料理 — yoshida @ 14:20:06  コメント (0)